即戦力育成!社員研修のメリット

実務に役立つ社員研修を行うポイント

即戦力となる社員を育成するために社員研修の内容に工夫をしようとする企業の数は年々増加していますが、様々な経歴を持つ社員の仕事上のモチベーションを高めるうえで、実務に役立つテーマを選ぶことが大事です。例えば、営業トークやビジネスマナー、語学などの様々な業務に活用できるテーマに関しては、社員にとってメリットが大きく、多くの企業の人事担当者の間でも関心が高まっています。
また、社員研修の対象者の選び方に関しては、社内の人材育成を行ううえで重要なポイントとなりますが、新卒者だけでなく中途採用者や管理職に向けた研修を定期的に実施することがおすすめです。その他、研修の進め方に関して、人事担当者だけでなく、多くの部署の責任者からアドバイスをもらうことも大切です。

社員研修の講師の人選にこだわろう

社員研修を価値のあるものにするためには、実際に研修を担当する講師の人選に気を遣うことが重要です。特に、大手の企業の経営者や実業家、政治家など様々なジャンルの講師に社員研修をお願いすることによって、より多くの社員に興味を持ってもらうことが可能です。
また、社員研修の講師を外部に依頼する場合には、研修のテーマに合った講師を探すのはもちろんのこと、研修の効果を把握するうえで、継続的に研修を受けた社員からヒアリングを行うことも良いでしょう。なお、ある程度のコストが掛かるものの、社員研修の経験が豊富な講師に任せることによって、初めて本格的な研修を受ける社員であっても、研修の意義や目的を把握しやすいといった利点があります。